アコム(アコム株式会社)

50万円以下の借入れなら圧倒的に有利です!

  • 融資額が50万円以下の場合には収入証明書不要!
  • 金利が優良業者の中でもトップクラスに低い!
  • 最大80回まで長期返済が可能で計画的に借りれる!
  • スピード診断は3秒で完了!これは試す価値あり!
  • 本審査スピード 最短30分 融資スピード 最短即日
    金利(年率) 4.7%~18.0% 限度額 500万円
    担保・保証人 不要 仮審査機能 あり
    借りたい額が50万円以下なら圧倒的にアコムが有利。融資までインターネット完結で来店不要な上、スピード診断は最短3秒なのでやってみよう!

    楽天銀行カードローン(楽天銀行)


    銀行系は総量規制ナシでおまとめにも便利!

  • 申し込み額200万円までなら収入証明書が不要!
  • 使う度に楽天ポイントがどんどん溜まってお得!
  • 総量規制ナシなのでおまとめローンにも利用可!
  • 銀行系なので審査は少し難しめではありますが、200万円までならなんと収入証明書が不要で来店も不要!おまとめローンとしても活躍しますよ!

    プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)


    30日間で返済完了予定なら絶対おすすめ!

  • 借入れから30日間は無利息期間※1だからお得!
  • 大手SMFGグループだから借入が不安な方も安心!
  • 来店不要でスピード審査は業界最速の最短30分!
  • 大手銀行の融資にしかないような30日間無利息期間※1があり、大手のSMFGグループに属しているので信頼度も抜群。初心者の方に非常におすすめ!
    ※1メールアドレス登録とWeb明細利用に登録いただいた方が対象となります。

    モビット(株式会社モビット)

    竹中さん 234×60 静止バナー 

    業者の知名度も高く、口コミでも人気です!

  • 全国に非常に多くの提携ATMがあり利用しやすい!
  • 10秒簡易審査でスピーディな事前審査が可能!
  • 年率3.0%~18.0%と金利がトップクラスに低い!
  • 利用できる提携ATMの数が全国に非常に多いので口コミでも利用しやすいと人気の業者。金利は低く、知名度はとても高いので安心感も抜群です!
    ※14:50までの振込手続完了が必要です。 審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

    アイフル(アイフル株式会社)


    ワンクリック診断導入!来店も不要で安心!

  • 融資まで最短1時間の即日融資なので急ぎもOK!
  • インターネットで完結!書類等の郵送手間なし!
  • 借入れ可能かすぐ分かるワンクリック診断!
  • 審査から融資まで最短1時間という異様な融資スピードが魅力的な優良キャッシング業者です。融資まですべてWEB完結なので当然来店不要!

    ※学生・主婦の方は20歳以上で安定した収入のある方。

    ◆当サイトを利用される際のご注意

    • 当サイトは各サービス提供会社・商品メーカーと広告掲載契約を締結し情報の掲載・提供を行なっております。当サイトで直接的な商品販売、サービス提供は行なっておりませんのでご注意下さい。
    • 当サイトでは最新の情報の記載を心がけておりますが更新状況などにより情報が異なる場合があります。商品購入・申し込みの際には必ず公式サイトをご確認ください。
    • サービス申し込み・商品購入の際には必ず公式サイトで情報を確認の上、自己責任で行うようお願い致します。当サイトではいかなるトラブルも対応出来かねますので、よろしくお願い申し上げます。

    申込者様の申し込み内容等により審査結果は左右されます。当ページの内容につきましては必ず融資が行えるということを保障するものではございませんので予めご了承下さい。
    また、当サイトのランキング等につきましては運営者が独自で設定したおすすめランキングとなります。審査の甘さや借りやすさなどといったものを示しているものではございませんのでご理解下さい。

    キャッシングの審査には仮審査と本審査と2段階ある

    キャッシングの仮審査

    キャッシングの仮審査は属性スコアリング審査とも呼ばれています。この審査では職業や勤務先、勤続年数、年収、健康保険の種類、住居形態、家族構成、連絡先など様々な属性に点数を付けています。その点数の合計によって審査の合否を出すと言う仕組みになっています。

    スコアリングはコンピューターが自動的に行うと言うキャッシングが多くなっています。一般的には属性の信用力が高いほど点数が高くなります。職業や勤務先は公務員、大企業の正社員、中小企業の正社員、自営業、アルバイトやパート、無職の順で信用力が低くなります。公務員や大企業の正社員は特に点数が高いです。安定した収入があるかどうかを重要視しているため無職では不合格となる事が多いです。勤続年数は10年以上、5年から10年、1年から5年、半年から1年、半年以下の順で信用力が低くなります。

    半年以下だと信用力が低いために審査が厳しいです。年収は400万円以上、200万円から400万円、200万円以下の順で信用力が低くなります。200万円以下でも安定した収入なら審査に受かる事があります。保険の種類は公務員の共済組合、大企業の組合健保、中小企業の社会保険、自営業やアルバイトやパートの国民健康保険の順で信用力が低くなります。

    特に公務員の共済組合、大企業の組合健保は高評価が貰えます。住居形態は本人名義の持家、家族名義の持家、官舎や社宅、賃貸マンションや賃貸アパート、公営住宅の順で信用力が低くなります。本人名義の持家、家族名義の持家は万が一の時の借り逃げリスクが殆ど無いために高評価です。

    家族構成は一人暮らしより家族が居たほうが万が一の時に回収出来る可能性が高まるため審査に合格しやすいです。連絡先は携帯電話番号のみより固定電話番号のほうが高評価となります。キャッシング会社では過去の顧客の膨大なデータを持っています。このデータとスコアリングを照らし合わせると、遅延を行わない優良顧客となりそうか、リスクの高い顧客となりそうかどうかが分かります。保有の顧客データはキャッシング会社によって異なるため、審査基準もキャッシング会社により異なります。

    キャッシングの本審査

    仮審査に合格すると本審査へと進みます。本審査では担当者が行っており、信用情報の確認や勤務先への在籍確認など仮審査より詳細な審査が行われます。信用情報にはクレジットやローンに申込した時の情報や利用した時の情報などが記録されています。この信用情報を集めているのが信用情報機関です。

    信用情報機関に加盟している金融機関なら閲覧する事が可能です。もし信用情報に異動と言う文字が記録されていると、クレジットやローンの審査不合格となるためブラックリストとも呼ばれています。過去に何か月も滞納したり、債務整理を行っていなければ大丈夫です。もし異動と言う文字があっても登録期間が過ぎれば削除されます。キャッシングの申込時に他社借入額や借入件数の申告が求められる事があります。

    もし嘘の申告を行っても信用情報を閲覧すればすぐに分かってしまいます。信用を無くしてしまい、かえって審査不合格になり易いため止めたほうが良いです。在籍確認では担当者が勤務先の電話番号にかけてきます。この時、キャッシング会社名では無く担当者個人名を名乗ります。

    本人が外出中や休日などで電話に出られなくても、勤務先の人が在籍確認が取れる答え方をすればそれで終了します。本人が電話に出た時は名前や住所などを聞かれる事があります。キャッシング会社ではこのように勤務先の人になるべく知られないように配慮しています。

    在籍確認は審査の最終段階で実施するのが基本です。それはもし先に在籍確認の電話連絡を行い、その後の段階で審査不合格としたのでは申込者からクレームが来るからです。そのため担当者は在籍確認が取れ次第、審査に合格すると言った段階まで進んでから勤務先に電話をかけています。本審査に合格したらキャッシング会社と契約し、キャッシングの利用スタートとなります。

    アコム(アコム株式会社)

    借入希望額が比較的低めならアコムが圧倒的におすすめ。審査スピードも非常に早く、イヤ~な収入証明書の提出が不要というのが大きいですね!

    お金を借りる際にはとにかく有名な業者を選ぶというのが非常に大切です。自分だけでも良いので、最低でも名前をよく聞く業者を選びましょう!
    間違っても「個人的に融資します」といった業者は危険ですからダメですよ!

    審査の申し込みを行う際には借入の成功を第一に考えて申し込みましょう。特に大切なのは借入希望額です!
    必要以上の金額を申し込んでも審査はどんどん厳しくなってしまうだけですので、必要最小限の金額で申し込むように!

    最近では多くのキャッシング業者が事前に行えるスピード審査を導入していますから必ず活用するようにしましょう!
    生年月日や現在の借入状況などを入力するだけで、借入れすることができるのか即座に審査することができますよ。